ロレックス 78240

ロレックス 78240は、ロレックスデイトジャストのボーイズサイズの型番です。現行の商品の一つ前のモデルで、製造期間は1990年代後半から、2006年までです。
ロレックス 78240の特徴は、ロレックスの三大発明である、オイスターケース・パーペチュアル機構・デイトジャスト機能を備えた、シンプルなデザインの時計である事です。しかしケースサイズが31mmで、レディースサイズより少し大きく、メンズサイズよりは小さ目のサイズである事が、一番の特徴点です。そのサイズ感が、大き目な文字盤の時計を好む女性に受けて、男性だけでなく女性の購入者が多い時計です。その為ユニセックスモデル、とも呼ばれています。

羅針ならロレックス 78240が高値で売れる!:ロレックスの買取りは【rasin】

ケースもブレスレットもステンレススチール製で、サファイアクリスタルガラスを合わせたデザインは、正に男女を選ばない外観です。また日常使いのし易さやファッションへの取り入れ易さから、人気があるモデルです。そのシンプルなデイトジャストらしい外観は、モデルチェンジ前の物と見た目の上では大きな特徴はありません。しかしこのロレックス 78240からムーブメントが、現行品と同じCal.2235に変更されました。テンプ部分がシングルブリッジからツインブリッジになった事で、精度が良くなり、より安定するようになりました。
現行品ではない為、新品を探す事は少し難しいかもしれません。しかし中古品であれば、ネットで多少は出回っています。

Powered by RSSリスティング