ロレックスの2018年モデルである「ロレックスコスモグラフデイトナ116500LN」は、是非ともお勧めしたい商品です。この商品は、ロレックスの中においても最上級だと言われており、スポーツモデルということで非常に人気を博している商品だと言っても過言ではありません。このコスモグラフデイトナは、2016年にバーゼルワールドでお披露目された新作です。正式名称はオイスターパーペチュアルコスモグラフデイトナで、ロレックスが1963年にモーターレースの際に製造をしたのが始まりです。 24時間の耐久カーレースにおいて有名である、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイの名前から命名をされた商品であり、このカーレースにおいてロレックス社はオフィシャルスポンサーも担当していて、公式時計も製造しています。俳優でデイトナに出場を果たしたプロレーサーのポール・ニューマンがこのモデルを普段から愛用しており、サーキットでも使用していたという話は非常に有名です。 ここがすごいと言える点は、高い技術に裏打ちされている高い正確性を誇るクロノグラフ及びタキメーターが刻まれているベゼルです。タキメーターは、クロノグラフを使用して時速を計れる機能となっています。時速400キロメートルまでの平均速度をあらかじめしっかりと計測することを可能にしている、プロスポーツ選手のために作られたようなモデルとなっています。しかしながら注目ポイントは、もちろんスポーツ選手のみならず、数多くの時計ファンから親しまれて愛されてきたという点です。 このモデルのもっとも良い点は、実用性があるということに加えて王者と言っても過言では無い精悍な見た目をしているという部分だと言えます。白の文字盤はインダイアルの縁の部分が黒で、より一層視認性を高くして男らしさをアップさせているのが特徴です。文字盤が黒のものは、暗い印象を受けるという部分が不満な点です。そうは言っても、そのダークな雰囲気がデイトナの最大の持ち味のクールさとシックさを存分に醸し出していると言えるでしょう。 いずれにしても、コスモグラフデイトナは男の憧れを再現した商品です。身に付けていれば、周りの人たちからお洒落だと言われること間違いなしです。自分自身のステータス性を高くしたいのであれば、このコスモグラフデイトナを購入して、男らしさを一気にアップさせてみるのも良いのではないでしょうか。