言わずと知れたステータスシンボル、ロレックス。腕時計としての枠を超えて、ひとつのカルチャーとして扱われるほどのブランドです。スイスの腕時計メーカーとしてスタートしたロレックスは、持ち前の高い技術力で機能性の高い時計を制作する一方、デザインにも力を入れることで現在の人気を得ています。正しく時を刻み続ける時計というのは、昔はそれだけで貴重な存在でした。現在はコレクション、愛用の日用品、投資対象など様々な場で注目を集めています。ロレックスといえば、注目されるのはフェイスです。しかし、ブレスと呼ばれるブレスレットにもその高い技術力が込められています。ロレックス 78350は、高い装着感と美しいステンレスが魅力のブレスレット。装着者と時計本体を結びつけるパーツですから重要なパーツですね。一見見慣れたブレスでも、多くの機能を備え、快適な着用感を実現しています。ロレックス 78350に備えられたオイスターロックは、時計の脱着という日常的な動作をより快適に行える機構です。スムーズなロックと解除を可能にしながらも薄さを確保し、スリムな見た目を実現させています。これにより、ボディとの相性を乱すことなく全体の統一感が保たれています。ロレックス 78350は機能性と美しさを兼ね備えています。メンテナンスの際は、ブレスレットのお掃除も欠かせずに行いましょう。そして、もしブレスレットの交換を考えているのでしたらロレックス 78350をお試しになってみてはいかがでしょうか。